PC

診療内容

オールセラミックス
ハイブリッドセラミック
(銀歯から白い歯へ)

白い歯(セラミック)

歯に詰めたりかぶせたりしている銀歯。審美的な理由から、セラミックという詰め物やかぶせ物に付け替える方が増加しています。
セラミックというのはちょうど瀬戸物を想像していただきたいのですが、金属ではない物質で、欧州などでも人体に安全であるとされています。
また、見た目も美しく、審美的に優れた治療が行えます。

セラミックには、ジルコニアセラミックや、ハイブリッドセラミックというものがあり、それぞれの特性から、前歯にはジルコニアセラミック、奥歯にはハイブリッドセラミックというように、使い分けることもあります。

  • セラミックインレー

  • セラミッククラウン

アマルガム金属、金銀パラジウム合金

また、銀歯と呼ばれる歯科金属は、アマルガムという金属や、金銀パラジウム合金という金属が多く使用されています。
最近では金属アレルギーなどの理由から、金属を取り外し、白いセラミックの歯にする方も増えてきています。口腔内の環境は過酷で、イオン化溶出することで、人体に影響を与えることがあるのです。

セラミックは自費治療となりますが、お見積りいたしますので、お気軽にご相談ください。